DSCN4884

Y様邸 金属屋根材カバー工事

今回は薄型スレート(カラーベスト)の上からかぶせるカバー工事です。

既存屋根のカラーベストが20年経過していましたので全体的に経年劣化により傷んでいました。

既存屋根材を解体しないので費用や手間工事が抑えることができ工事期間が短くできます。

既存棟板金撤去


防水材を施工し新設屋根材を施工


完成