DSCN0941

I様 店舗屋根 板金カバー工法

今回の工事は、店舗屋根の改修工事です!

店舗経営者さんから屋根リフォームの相談をうけ色々とお話しした結果、雨漏りなどなかったのですが既存屋根材の耐久年数などからリフォーム工事することになりました。

既存屋根材はカラーベストという薄型スレート材で10年目安に一度塗装などのお手入れが必要な商品です。
カラーベスト本体の耐久年数が10年~20年と短く、今後のことを考慮し塗装より工事代は上がりますが、薄型スレートの上から施工ができる、横暖ルーフ(金属屋根材)のカバー工法で工事しました。


役物板金取付け


防水下地材・横暖ルーフ本体



棟板金取付けて完成